2013年11月6日水曜日

石垣島のウィークリーマンション紹介

離島ターミナルからフェリーで竹富島
「島の家」のベランダから撮影した写真です。
奥に見える島は竹富島と西表島です。
石垣島での中・長期滞在の旅行では、ホテルに宿泊するよりウィークリーマンションに宿泊する方がコスト的なメリットがある他、なんと言っても「自分の部屋だ」って感覚で、生活できる点が良いと思っています。
ホテルの場合は、ふと島から西表島や波照間島等に「一泊旅行しに行こう!」と考えても、ホテルをキャンセルして、荷物を全て持って船に乗り込むことになります。(離島ターミナルには、手荷物の一時預かり等の有料サービスはあります。)
マンスリー・ウィークリーマンションの場合は、わざわざキャンセルする必要もなく荷物を部屋に置いたまま、必要最小限の荷物だけで他の島へ旅行に行くことができます。
また、ホテルではなく通常のマンションの一室なので自分のライフスタイルを部屋に持ち込む事が出来ます。

右上の写真は、長期滞在でお世話になった「島の家」の一室から撮影した写真ですが、現在はレンタルは行っていないもようです。
島から竹富島が一望できるロケーションで管理人お気に入りの物件だったのですが・・・復活の日を祈るばかりです。

現在把握しているウィークリーマンションの1週間あたりの料金は、提供会社ごとで大きく異なる場合や、部屋の大きさでも料金が結構変わってきます。また、中には光熱費込の物件もあります。
立地条件によっては、短期滞在を考えるとホテルの方が安く済ませることができる場合もありますので、ウィークリーマンションでの滞在を考えている方はご注意ください。




ウィークリーマンションの一覧



ウィークリーマンションを利用するメリットとデメリット

メリットとデメリットは、個人的な意見をまとめたものなので参考程度に考えてください。

メリット
  • 長期滞在の旅行の場合、ホテルに比較すると滞在費が安く済む。
  • 至って普通のマンションの一室なので自分の家のような感覚で利用できる。
  • 自炊ができる。
  • 不動産会社によっては、ペットも一緒に宿泊できる。
  • 不動産会社によっては、通常で借りるより格安でレンタカーをレンタルする事が出来るプランがある。


デメリット
  • ベットメイキングやルームサービス等が無い。
  • 部屋の掃除、ゴミ出し等は自分で行う必要がある。
  • レンタルする部屋によっては、インターネット接続が出来ない部屋がある。
  • 短期滞在の旅行には不向き。
  • 石垣島に旅行と云うより滞在している、レンタルする部屋の場所にもよるが、あまりリゾートを感じる事が出来ません。



下記の写真は、八重山諸島で撮影した景色です。

レンタルバイクで散策中に見つけた浜辺
石垣島の電信台で撮りました。
レンタカーを借りてたどり着いた御神崎灯台からの夕日
御神崎灯台からの夕日です。



ある意味で秘境の鳩間島の浜辺
鳩間島の浜辺での一枚。
自転車でぶらり中の竹富島の展望台
竹富島の赤瓦集落




マンスリー・ウィークリーを提供している不動産会社

カンセイホーム
URL: http://www.ishigaki-weekly.com/

八重山住宅サービス株式会社
Tel: 0980-82-9971
URL: http://www.weekly-ishigaki.com/

株式会社 ピース企画
Tel: 0980-88-0850
URL: http://peace-k.jp/peace/ishigaki/index.html

セントラルシティ大石
Tel: 0980-83-3468
URL: http://oishi.yuntaku.com/

リゾートインラッソ石垣島
Tel: 0980-87-7525
URL: http://www.rasso.co.jp/ishigaki/

2013年9月20日金曜日

石垣島旅行ログについて

これから石垣島にあるウィークリーマンションや島の旅行情報等を順次公開していく予定です。


黒島研究所



桶の中で無邪気に暴れるウミガメの子供
黒島の黒島研究所で撮影したウミガメの子供
黒島の話ですが、黒島研究所には、ウミガメ以外にサメが水槽にいますが、主な研究目的はウミガメの産卵、上陸個体数の調査とサンゴ礁のモニタリング調査だそうです。
石垣島に旅行で訪れた際は、黒島に立ち寄ってみてください。
URL: http://www.kuroshima.org/